日本国内で使えるWiFiレンタルの最安値比較サイト【WiFiレンタルINFO】

毎日働いて待ちに待った休日にどこか出かけたい!!と、いうのは多くの社会人の皆さんにも当てはまるのではないでしょうか?

思い浮かべてください。旅先で充実した自分自身を!
しかし!!そこで忘れないで頂きたいのが移動時間です。移動中からバカンスは始まっているのです。移動中の空いた時間を充実させるためにポケットWiFiをレンタルしてみてはいかがでしょうか。移動時間にWiFiを利用するだけなら低容量で十分!!

今ページでは、1~5GBのWiFiについて紹介していきます。
短期間のみならそこまで使わないだろうと思われるかもしれませんが、いざ通信量の少ない物を選ぶとなると不安になりますよね。レンタルWiFiの中で少ない通信量になる1Gや5Gではどれくらいのことができるのでしょうか?

1Gの通信量で出来ること

情報量が非常に多いヤフーのトップページをパソコンで開く場合、1回300KB必要です。これくらいの情報量のサイトなら3,400回開いてみることができます。

ただ、最近は動画広告や非常にきれいで人目を惹く写真を多用しているサイトもたくさんあるので、使い方によってはもう少し少なくなるかもしれません。画面の小さいタブレットでは、見やするために情報量を減らすことが多いです。そのため、スマートフォンであれば表示より多く開くことができます。

メールは画像さえ乗せなければ20万回は送れるので気にする必要はなさそうですね。純粋にテキストだけのやり取りであればあまり気にせず1Gも利用可能です。

しかし動画の視聴となると、画質にもよるのですがスマホなら5時間程度。パソコンなら2時間程度が限度ではないかと思います。しかもこれ荒い画質で見た場合の数字です。

5Gの通信量で出来ること

1Gではできることが少ないかもしれません。しかし、5Gくらいあればそれなりに使いやすくなってくるかと思います。

まずYouTubeをスマホで再生するのであれば24時間は余裕に動画視聴できます。
30分程度のポッドキャストなど音声ファイルは80個前後ダウンロードできます。音楽のダウンロードも安心してできますね。

5Gあればメールのやり取りや画像データのやり取りだけではなく動画視聴まで楽しむことができます。旅に行く段階から楽しめること間違いなしです!!また、動画視聴をしない方ならば1ヶ月間の利用も楽々なので安く利用したいという方にもおすすめです。

国内WiFiレンタル会社を徹底比較

掲載企業募集中

お問い合わせ