日本国内で使えるWiFiレンタルの最安値比較サイト【WiFiレンタルINFO】

FS030Wの封入物

はじめに

FS030Wの基本情報

通信量 5G
下り最大速度 最大300Mbps
連続通信時間 約20時間
質量 約128g
形状 74(W)×74(H)×17.3(D)mm

FS030Wについて

料金について

ご利用日数 当日
1日
1泊2日
2日
2泊3日
3日
3泊4日
4日
4泊5日
4日
5泊6日
6日
6泊7日
7日
8泊9日
9日
レンタル料金 1,000円 1,560円 1,560円 1,560円 1,560円 1,560円 1,560円 1,560円
ご利用日数 9泊10日
10日
10泊11日
11日
11泊12日
12日
12泊13日
13日
13泊14日
14日
14泊以上
15日~31日
30泊31日以降
1日あたり
レンタル料金 1,560円 1,560円 1,560円 1,560円 1,560円 1,560円 50円

※全て税抜き表示

レンタル料金について「国内WiFiレンタル比較INFO」からお申し込みいただくと30泊31日1,560円、短期の1日ですと1000円からレンタルができます。1日利用、1ヶ月利用料金以外にも様々な料金プランがありますのでご確認ください。
上記の金額は弊社が運営する「国内WiFiレンタル比較INFO」に掲載される「WiFiレンタルどっとこむ」の料金プランを参照しています。

実際利用してみて

封入物について

FS030Wの封入物

FS030Wをレンタルすると封入物は上記にあるようにWiFi本体と充電器となります。使い方や画面に表示してある内容の説明もついていて、初心者の方もすぐに利用できるかと思います。

本体について

本体は、手のひらに収まる程度の大きさでした。

FS030Wの本体

質量も持ち運びは可能な範囲といったところです。外出時に小さめのバッグに入れて持ち運びをしましたが、特に支障はありませんでした。 旅行先にも気軽に持っていけると思います。

通信の速度について

スマホに機器を接続しましたが、室内では動画やメールを読み込むといった動作は比較的安定していたと思います。あらかじめWi-Fiレンタルどっとこむのホームページに記載されてある下りの速度は300Mbpsです。

今回レンタルしたのは5Gのもので、利用頻度が低い方向けのプランとなっています。LINEなどのメッセージのみの利用であっても画像を受信する場合は容量を超えてしまう恐れがあるため注意が必要と記載されていました。

担当者が実際に3日間、自宅と外出先で使用したところ、5Gの通信量はあっという間に超えてしまいました!動画を大量にみていたことが要因だったように思います。やはり上記に記載の通り、動画や画像を読み込んでしまうと通信量はすぐに超えてしまうようですね。

動画をたくさん見たい!という方は無制限などのプランをおすすめします。

ちなみに、地下鉄など電波が届きにくそうな場所でも使用してみましたが、画像や動画の読み込みが数秒遅くはなりますが、大きな支障はありませんでした。

バッテリーについて

基本情報には、充電が100パーセントから0パーセントになるまでの時間が20時間と記載してありましたが、実際に20時間が過ぎたところで充電がパーセントになりました。0パーセントの状態から充電が100パーセントになるまでの時間は約2時間ほどでした。

充電中も機器は使えるので心配は要りません!

よかった点

  • 外出時に持って行きやすい
  • 地下鉄内など電波が届きにくそうな場所でも使える
  • 初期の接続が簡単

気になった点

  • 室内で使っている時、たまに画像や動画の読み込みが遅いことがある

まとめ

個人で使う分には十分でした!充電の減りも早くなく、前日に充電して外出すれば1日使うことができました。場所を選ばずにどこでもWi-Fiが使えるのはとてもありがたいですね。

皆さまもぜひ、auのFS030Wをレンタルしてみてはいかがでしょうか?

WiFiレンタルどっとこむの
au FS030Wをレンタル!

国内WiFiレンタル会社を徹底比較

掲載企業募集中

お問い合わせ